バレーボール世界選手権

11/11<土>
4強に望みつなぐ
e0026989_22175895.jpgバレーボール世界選手権2次リーグ、日本は全勝のセルビア・モンテネグロに3-2で逆転勝ちし、準決勝進出の望みをわずかにつなぎました。12日の2次リーグ最終戦では前回覇者のイタリアと対戦します。

E組はセルビア・モンテネグロとイタリアが5勝1敗、日本とキューバが4勝2敗。
勝敗が同じ場合は得点を失点で割った得点率で順位を決め、上位2チームが15日の準決勝に進こととなっています。

日本はわずかではありますが、準決勝への可能性を残したわけです。

それにしても、イタリアをも破り今大会絶好調だったセルビア・モンテネグロを相手によく頑張りました!!! \(^0^)/
[PR]

by suyak | 2006-11-11 22:22 | スポーツ