平山、解雇!

9/6<水>
【契約解除らしいが…】
おはようございます。
平山君、やはりこうなりました。




-サンスポより-
ヘラクレス・平山、正式解雇…Jリーグからの再出発か
オランダリーグ・ヘラクレスのFW平山相太(21)が5日、クラブから契約を解除された。平山の代理人を務める田辺伸明氏が同日、クラブと話し合い、契約を2年残した形で退団が決まった。

クラブ側は「話し合いにより平山との契約を本日付で打ち切ることを決定した」と発表。自由契約となった平山は、8月31日に閉じた移籍市場に関係なく移籍金なしで他クラブへの入団が可能。だが「今は欧州再挑戦は考えていません。日本に帰れることになってホッとしている。今後のことはこれから考えます」と語った。

今週中に帰国し、気持ちを整理して今後の方向性を決めるという。ただ、Jクラブに入団する場合は期限が今月15日と時間は少なく、年内は無所属となる可能性もある。

平山は05年8月に3年契約でヘラクレスに加入。06年4月には筑波大を中退し、移籍1年目の昨季は8得点とチームの1部残留に貢献した。だが、今季はベスト体重から4キロ増の90キロでチームに合流するなど完全に出遅れた。昨季から指摘されたオランダ語の語学力も上達しておらず評価は急降下。8月30日にはスミット会長から「調子が落ちている。出ていってもいい」と事実上の戦力外通告を受けた。

08年北京五輪、10年南アフリカW杯のエース候補として期待される平山の欧州挑戦は不本意な形で終わった。


一体何があったんでしょうね?
今季は開幕前からコンディションが悪く、そのことをクラブからも指摘されてはいたようですが、プロの世界とは言え、それだけを理由にまだ若く、将来性のある(と、個人的には思っている)選手を契約期間が残っているにも拘らず、こうもあっさりと切るものなのでしょうか。

今のところクラブ、本人共に具体的な話の内容の説明はしていないようです。
そして本人は帰国したがっているようです。

昨季トラブった代理人の件でも関係しているのでしょうか。
それともやはり彼にプロとしての甘さがあったのでしょうか。

一体何があったのでしょう?
[PR]

by suyak | 2006-09-06 05:33 | サッカー