アジアカップ

8/30<水>
【外交力】
-サンスポより-
アジア杯サウジ戦の放送交渉難航-中継なくなる可能性も
日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は29日、アジア・カップ予選のサウジアラビア-日本(9月3日・ジッダ)の放送権料交渉が難航していることを明らかにした。31日をめどに交渉が成立しなければ放送局も決められず、試合中継がなくなる可能性もある。

この試合の開始時間は日本時間4日午前2時半。未明にもかかわらず、サウジアラビア側の提示した金額が「かなり法外な額」(協会事業部)のため、値下げ交渉中という。田嶋専務理事は「多くのファンに見てもらいたいが、深夜なので適正価格になるよう今後も交渉していく」と話した。


この試合、元々はたしかW杯前にサウジで行う予定だったものをサウジ側が日本の了承を得ることなく一方的に他国とマッチ・メイクしたために振替えられたものだったはず。

日本の交渉ベタが影響してか、今回もこんなところでサウジにデカい態度をとられている。

情けないと言えば情けないが、おそらく日本のサッカーフリークも法外な金額を払ってまで深夜に行われるアジアカップ(ごとき?)の試合を観たいとは思っていないだろうから、最後まで落としどころが見つからなければ交渉を打ち切ればいい話。

ま、試合まではまだ日にちがあるので結局は落ち着くところに落ち着くとは思うのだが・・・。

元来、アラブ諸国は交渉はしたたかで、さらに石油があるもんだから、しかもこの原油高、日本なんかには大きく出ているのも事実。

石油のみに依存していることのリスクを嫌と言うほど味わっている昨今、日本もさっさと石油に替わるエネルギーを作ってしまえばこんな交渉も意外と簡単なのかも。。。
[PR]

by suyak | 2006-08-30 02:38 | サッカー