イタリアセリエA

7/15<土>
優勝はしたけれど・・・
ジダンの頭突き問題が未だ波紋を広げている中、不正疑惑に揺れるイタリアセリエAで疑惑に関与したクラブに対する処分が決定しました。

ミラン:セリエA残留 勝ち点-10ポイント -15ポイント
ユベントス:セリエB降格 勝ち点-20ポイント -30ポイント
フィオレンティーナ:セリエB降格 勝ち点-10ポイント -12ポイント
ラツィオ:セリエB降格 勝ち点-5ポイント -7ポイント
 
ユベントスのここ2シーズンの優勝取り消し
当該4チームのCL、UEFAカップへの出場取り消し

-コメント-
W杯優勝のおかげかユーベに対しては少し甘くなったような気もします。
でも、これで主力選手の移籍は決定的でしょうね。

※おことわり
今回の決定はイタリア・サッカー協会の規律委員会により下されたもので、各クラブは処分に不服の場合、一定期間内にサッカー協会裁判所に上訴できるそうです。
さて、騒動の結末は如何に。

[PR]

by suyak | 2006-07-15 00:52 | サッカー