レアル・マドリー……なんぼのもんじゃい!!

7/28<木>
前略
私は大のサッカーフリークである…。

皆さん、昨日(3-1磐田)と25日(0-3東京V)に行われたサッカーの親善試合、ご覧になりました?あのジダンやベッカムが所属しているスペインリーグの雄(?)『レアル・マドリー』が世界ツアーの一環として日本で行った試合です。

e0026989_7406100.jpgあれはないでしょう、いくらなんでも。あんな試合に喜ぶ我々も我々ですが、やる方も如何なものでしょう(とは言え、分かっているファンも多かったようで、観客動員は芳しくなかったようですが)。過密日程の中、試合をやらされるマドリーの選手にも多少は同情しますが(でも皆信じられないような年俸を手にしている)、あんなお茶を濁す程度の試合なら見たくもないしやる必要も無いと思うのです。選手は動かないし当然パスも回らない。あんなのは本当のマドリーではありません。本当のマドリーもそう大したチームではなくなったが…。※[写真は対磐田戦]

「世界中に存在するマドリーファンに選手の姿をお見せする」という趣旨の下に行われているらしいのですが、お察しの通り商業目的なのはみえみえで、チームはこのツアーで約30億円の収入を手にするのだとか。まさに顔見せ興行(東京Vとの試合後、マドリーの監督もそれらしき発言をしていたとか…)。

今週末にはバイエルン、マンU、バルサの親善試合が行われますが、商業目的があるにせよ、もう少し真摯な気持ちでプレーしてもらいたいものです。リーグ戦と同じようにとは言いませんが観客を集めて試合を行う以上、プロとしての責任を選手のみならず関係者の方々にも感じて頂きたいのです。
ただ、バイエルンやバルサはベストメンバーで出来うる限り本来の姿を披露するらしいので期待はしているのですが(マンUはどうだか知らない)。

でないと、いくらお人好しで我慢強い我々日本人もあっという間に熱が冷めてそっぽを向いちゃいますよ。結構本質を皆見抜いているのだから…。

ちなみに今年はJリーグも1シーズン制になり、リーグ戦の楽しみが増えましたね。
そして世界に目を向けると…今年も頑張れ!! “バルサ”

サッカーにあまり詳しくない方のために説明を付け加えますと、『バルサ』とはスペインリーグのまさに雄、『FC バルセロナ』のことです。
バルサとスペインリーグの為にもマドリーはもう少しマシなチームになってね(笑)
ハッハッハ!!

大好きな『サッカー』に関する初投稿、もうちょっと楽しい話題にしたかったな。


そう言えば、ヒデも今日試合してたような…。

                                           草々
[PR]

by suyak | 2005-07-28 22:35 | サッカー