当然でしょ

3/24<金>
遅すぎるくらい
久しぶりに(珍しく?)時事ネタを

日本政府が、中国に対する2005年度の円借款について、年度内の閣議決定を見送り、当面、事実上の凍結を決めました。

安倍官房長官曰く、「現下の日中関係を取り巻く諸般の情勢を受けて、年度内の供与決定を見送ることとなった次第です」。

尖閣諸島を含む例のガス田問題に対する与党内の中国への反発などが背景にある模様。

麻生外相も国会で、中国に対する国別ODAの基本計画見直しでも「日中を取り巻く諸般の事情の変化」を考慮する姿勢を示し、中国側の対応次第では、2006年度以降も厳しい対応で臨む可能性をちらつかせたそうです。


当然でしょうね。

ようやく政府も腰を上げたかって感じです。
少々遅すぎです。

示すべき態度はしっかりと示さなきゃ。
[PR]

by suyak | 2006-03-24 02:20 | 世の中のこと