ビッグ契約!!

1/28<土>
7年契約
e0026989_0263324.jpg松中 日本人選手最長7年契約
ソフトバンクの松中信彦内野手(32)は27日、福岡市内の球団事務所で2度目の契約更改交渉に臨み、三浦大輔(横浜)の6年を上回り、日本人選手では最長となる7年契約を結んだ。

今年から4年間は1億8000万円増の年俸5億円プラス出来高払いとし、5年目以降は契約解除を含めて条件面の見直しが可能な契約内容となっている。年俸5億円は、日本ハムの小笠原道大の3億8000万円を抜き、今季の球界最高額となった。

-コメント-
ありません(笑)

いえいえ、スゴイのひと言。

ホークスを日本一に導いて下さい!!
[PR]

by suyak | 2006-01-28 00:30 | ホークス(野球)