ワシントン、レッズへ!

12/21<水>
ワシントン、浦和入団!
浦和が東京Vのワシントンを獲得

J1浦和は21日、J2に降格する東京Vから元ブラジル代表FWワシントン(30)の新加入が決まったと発表した。来年1月にメディカルチェックを受けた後、正式契約する。

189センチ、88キロの大型ストライカー。今季加入した東京Vではリーグ戦33試合で22得点、ナビスコ杯5試合で5得点を挙げた。

-コメント-
レッズはなかなかの大物を獲得しました。
「得点は彼頼み」という状況にさえ陥らなければ成功は間違いないでしょう。
田中、永井、ポンテらとの攻撃は楽しみです。

ワシントン、そしてフェイエの小野(決定はしてないが)と他のクラブが羨むほどの大物獲得に動いている浦和レッズですが、それも健全かつ発展的なクラブ経営があってこそ。
浦和の今季の運営資金は50~60億円と言われており、これは物価等の考慮はあるにせよ世界的に見ても結構な数字です(ちなみに先日トヨタクラブ選手権で優勝したサンパウロFCで30億円余と言われています)。

J1、J2を合わせても単年度黒字のクラブが大半を占め始めたJリーグ。
さらなる発展と飛躍を心より願っております!!
[PR]

by suyak | 2005-12-21 20:57 | サッカー