ワイドショーねた

12/21<水>
おはようございます!! と言ってもまだ就寝中かな?

気が付けば、殆んどサッカー専門ブログと化してしまったMy Blogでありますが(笑)、今日は珍しく“いわゆる”芸能ネタなんぞをひとつ。しかもこんな朝っぱらから(爆)

おしどり夫婦だったのね
e0026989_5233370.jpgかねてから危機が伝えられていた俳優、渡部篤郎(37)と女優、村上里佳子(39)が19日に離婚届を提出、20日に相次いで会見した。

この日午前、東京・赤坂のTBS局内に表れた渡部は、「仕事に熱中しすぎて、家族とのバランスがとれなくなっていた。それが彼女のストレスになっていたんだと思う。僕が至らなかった」と淡々と説明した。

午後になって、里佳子は東京・汐留の日本テレビで会見し、「離婚しても、父として母として、協力して子供を育てることには変わりありません。憎みあったりする関係ではなく、週に何度かは会います」と話した。




お互いの異性問題はないとのこと。二人のコメントを要約すると、お互いが求めている家庭や夫婦の姿に相違が生じ、その溝を埋めることが出来なかったということらしい。

よくありがちな(表向きの)理由ではあるが、ドロドロした姿をさらす夫婦に比べれば、子供たちへの影響も考慮した、大人の会見であったと思う(実際見たわけではないが…)。

そもそも他人の夫婦関係のことなど分かるはずも無く、ましてやそれが芸能人の夫婦であればなおさらである。

ただ、一般の社会においても離婚率が高まっている現代において、ある意味、主張することが全てであるショー・ビジネスという世界に身を置く者同士が結婚し、妥協や譲り合い(ん、同じ?)が求められる結婚生活の中で、それこそ一般的な家庭や夫婦関係を築き、維持していくということは並大抵のことではないように思われる。


思考回路が回っていない早朝に何の脈絡も無く綴ってしまったわけではあるが、つまるところ、
やっぱりな
と言う結果になったということだろう。。。

役者としては、いい俳優さんなんだけどな、ダンナは。。。
[PR]

by suyak | 2005-12-21 06:22 | テレビ/芸能