何でもありの世界

12/1<木>
べんげるぅー
e0026989_22202460.jpgベンゲルにレアルからの誘惑…アンリ、A・コールの愛弟子と伴に

スペインのビッグクラブが触手を伸ばすティエリ・アンリ(フランス代表:左写真)の移籍が取沙汰されているアーセナルだが、スペインからの熱視線はついに監督のアーセン・ベンゲルにまで及んだ。
ベンゲルに興味を示したのは、次期監督探しに奔走するレアル・マドリーのペレス会長。「カペッロ(ユベントス)とモウリーニョ(チェルシー)の2人は世界最高の監督。ただ、私ならベンゲルの名を挙げる。非常に好きな監督だ」とベンゲルを名指しで指名したのだ。

ペレス会長の発言を受けてベンゲルは「非常に光栄だが、2008年までアーセナルとの契約が残っている。アーセナルでの仕事に満足しているし、ここで仕事を続けたいと思っている」と丁重に断りを入れた。

それにしてもアーセナルの周辺は騒がしい。アンリに続いてイングランド代表DFアシュリー・コールもレアル移籍が有力視されているのだ。愛弟子とともにスペインへ渡り、銀河系軍団を指揮するという誘惑に知将ベンゲルは打ち勝てるだろうか!?


-コメント-
様々な噂が飛び交うサッカー界。彼らのレアルへの移籍話は以前から囁かれていたことではあるが、相手がレアルなだけに奴らなら本当にやってしまうかも…と思ってしまう(言葉が下品でスイマセン(笑))。

でも、この話よりもラウルの代役としてフェイエノールトのオランダ代表FWカイトを獲得するという話の方が現実味があると思うのだが。。。


アンリ・・・移籍するなら我がバルサ(FCバルセロナ)に来て欲しいが、レアルの白いユニフォームが妙に似合いそうで困ったもんだ。
それに活躍しそうだし。。。
[PR]

by suyak | 2005-12-01 22:38 | サッカー