順当でしょ

11/29<火>
バロンドール受賞
e0026989_18594164.jpgロナウジーニョを初選出-2005年バロンドール
ロイター通信によると、サッカーの2005年欧州年間最優秀選手(バロンドール)にバルセロナ(スペイン)所属のブラジル代表MFロナウジーニョ(25)が初めて選ばれ、28日発表された。

欧州各国のサッカー記者の投票によるもので、2位はチェルシー(イングランド)のMFランパード、3位はリバプール(同)のMFジェラードと、イングランド代表2人が続いた。ブラジル人ではロナウド、リバウドに続く3人目の受賞。

昨年の国際サッカー連盟(FIFA)最優秀選手に輝き、ことし9月には国際プロサッカー選手協会の年間最優秀選手に選ばれたロナウジーニョは授賞式で「夢がかなった。これからも頑張って(過去に受賞した)偉大な選手たちと肩を並べたいという気持ちがかき立てられる」と話した。(共同)


能力成績インパクト、何の申し分も無いでしょう。

今、最も見ていて楽しいサッカーを展開しているであろうFCバルセロナでタクトを振っているのが、この人『ロナウジーニョ』。

文句無しの受賞です!!

あとはこのままバルサで突っ走ってくれ!!


【余談】パリSG時代は夜遊びで練習を休み、監督を悩ませたこともあったが、サッカーへの情熱に目覚めた今となっては過去の話。「神様は誰にでも贈り物をくれる。文章が得意な人がいれば、ダンスが上手な人もいる。僕にはサッカーの才能をくれた。それを存分に生かしている」。欧州CLの先には連覇を狙うW杯がある。進化をやめない怪物がバルセロナを、そしてブラジルを頂点へ導く。【※スポニチより】

…パリから移籍して大正解だよな。
[PR]

by suyak | 2005-11-29 19:11 | サッカー