実は面白い!

10/23<日>
Jリーグだって負けていない!
e0026989_19593399.jpg独走態勢になって遂にリーグ初制覇か!!と思われたG大阪がここにきて失速気味。
昨日はホームに監督交代後快進撃を続ける大分を迎えたが1-2であえなく敗戦。
おまけに守りの中心である“恒様”こと宮本(※写真)が後半終了間際に負傷退場と、今後に暗雲立ち込める。

e0026989_19592632.jpg一方、一時は優勝はもう厳しいかと思われた鹿島であったが、昨日もホームで名古屋を相手に1-0で勝利し、首位ガンバとの勝ち点差を2まで縮める。


今季から1シーズン制に移行したため(過去に一度経験はあるが)、一時的な勢いだけでは勝ち抜けなくなっていることが分かる。

3位以下を見てみると、4位の浦和を除けばセレッソ、川崎、市原と中堅クラブの健闘が目立つ。選手、チームの特徴をしっかり把握し生かしているチームが結果を出しているということか。

ヨーロッパのリーグに比べればチーム間の実力差が比較的小さいと言われるJリーグ。
それだけにヨーロッパの主要リーグと比べても引けをとらない18チームによる1シーズン制に移行した今季は存分に楽しめるものとなっているのである。


ちなみにJ2所属の我がアビスパ福岡は今日も鳥栖との九州ダービーを4-0で制し、現在2位。早ければ来月6日にも昇格が決定するとか。
(^^)(^o^)/\(^O^)/
[PR]

by suyak | 2005-10-23 20:41 | サッカー