19秒19

8/21<土>
世界は18秒台に!?
ボルト2冠!19秒19の世界新/世界陸上(ベルリン)
北京五輪陸上男子短距離で3冠に輝いたウサイン・ボルト(22)=ジャマイカ=が20日、ベルリンで開催されている世界選手権の200メートル決勝で19秒19の世界新記録を樹立し、同じく世界新で制した100メートルと合わせた短距離2冠に輝いた。ボルトは昨年の北京五輪でマークした19秒30を一気に0秒11も更新した。

16日の100メートルを9秒58の驚異的な世界新で制したボルトは、苦手としてきたスタートを全体でトップとなる0秒133の反応時間で飛び出した。向かい風0・3メートルと条件的には恵まれなかったが、大きなストライドで後続を引き離し、19秒81で2位だったアロンソ・エドワード(19)=パナマ=に0秒62の大差をつけた。5位までが19秒台の高速レースだった。

物凄いものを見たような気が・・・。
世界は新たなステージへ入りそうですね。
e0026989_22213112.jpg

e0026989_22221188.jpg

e0026989_22222760.jpg

[PR]

by suyak | 2009-08-21 22:24 | スポーツ